ホーム

顔のツボで便秘が治る?

世界25カ国に根付くフェイシャルリフレ。

 

仕事に育児、将来への不安などで忙しい皆さま、疲れがたまっていませんか?

何となく寝起きが悪い、肌荒れ気になる、便秘が治らないなど、年齢を重ねるとともに気になることが増えてきますね。

いつまでも綺麗でいたいものです。

ご自分をきちんとトリートメントできていますか?

 

生活スタイル変えるのは難しい。

便秘、肌荒れ、アレルギー、不眠、頭痛など、原因は実は同じところにあり、不規則な生活の積み重ねによるものと言われています。

ただ、長年慣れ親しんだ生活スタイルを変えることは難しいことです。

私もそうですが、運動を始めてみたもののなかなか続かないですね。

不定記に現れる不調、薬やサプリメントで一時的に凌ぐことはできるかもしれませんが、ご自分のもつ治癒力で何とかしたいと思いませんか。

 

世界25カ国に根付くお顔のリフレクソロジー

当サロン、マルルでは、デンマーク人リフレクソロジストのロネ・ソレンセンが体系立てたお顔のリフレクソロジーを施します。

ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーは、誕生から30年、ヨーロッパ・な米各地を始め、途上国から先進国まで25カ国に根付き、進化してきました。

日本には2004年に上陸。

認定スクールで高い技術を学んだセラピストが、顔から行なう「神経反射療法」を施します。

 

お顔のツボで神経に働きかける

お顔は脳に近いため、無数に点在するツボを刺激することにより、早く体に信号が伝わると言われています。滞りのあるポイントを探し、働きかけることで、症状の改善を図っていきます。

生まれたての赤ちゃんからご老人まで誰でも受けることのできる優しい手法です。

板橋区仲宿にあるサロン、マルルでは、お顔から不調の原因をトリートメントし、人間の自然治癒力高めるお手伝いをします。

 

メニューはこちら

 

ご予約はこちら