新メニュー✰フランキンセンスケア

フランキンセンスの樹脂をふんだんに使ったピーリング、マスク、化粧水、クリームによるフェイシャルケアを始めました!!

お肌がつるつる、ワントーン明るいお肌へ。化粧乗りもよくなります!

メインメニューにプラス1,500円でお付けいただけます。

いくつか種類のあるフランキンセンスの樹、オマーンに自生するフランキンセンスは良質なものとして知られています。

フェイシャルリフレクソロジーの創始者であるロネは、近親婚が多く障害児の生まれるケースも多いオマーンで精力的に活動した結果、補完療法としての効果が政府に認められたため、貴重なフランキンセンスを商材に取り入れることができるようなったそうです。

その質の良いフランキンセンス樹脂をトリートメントでたっぷり使っていきます!

フランキンセンスについて

フランキンセンスは昔からキリスト教やイスラム教などの宗教儀式の際に焚かれ、高貴な香りとして親しまれてきました。
聖書では、イエス・キリストが生まれた時に、東方の三賢人がイエス・キリストに捧げた贈り物(乳香、没薬、黄金)の1つとして有名です。
イエスが誕生してから、フランキンセンスはなんと22回も聖書に登場してることから、キリスト教には欠かせない存在の香りです。

作用

抗菌作用や免疫力の向上作用により、風邪、喘息・気管支炎など、呼吸器系の不調改善に役立ちます。精神的な緊張やストレスからの呼吸器系の不調には特にお薦めです。

リウマチ、腹痛、月経痛、膀胱炎などにも有効です。

肌のアンチエイジング効果も、数年前テレビで取り上げられました。しわ、たるみに効果的で、皮膚の再生を活性化してくれます。
クレオパトラも美肌のために使っていたそうですよ。

そして、注目すべきが癌細胞に対する効果です。

2014年イギリスのレスター大学(=レイチェスター大学)のDrAxeら研究者たちが末期の卵巣癌の患者にフランキンセンスが副作用もなく癌細胞を消滅させたという研究発表をしました。

全身やリンパに転移してしまった癌患者の生存率を上げれる可能性があると
更に研究が続けられています。

今までサンダルウッドが癌細胞死滅を誘導するのに強力であるという研究結果はでていたそうです。しかし、フランキンセンスは、癌細胞の増殖も抑制し癌細胞を死滅させる事ができるそうなんです。

抗ガン治療や放射線による脳腫脹(脳がむくむ事)により吐き気や他の臓器に悪影響がでて悪化してしまう癌患者さんが多いのですが、フランキンセンスは患者の60%がフランキンセンスを4200 mg /日で摂取した所、脳腫脹の症状が75%以上も減った事が研究結果で明らかになりました。

現在、放射線治療やステロイドの代わりにフランキンセンスを使用した方が良いのではという声も医学界にでてきているそうです。

人間には産まれた時から免疫力が備わっています。免疫力には種類があり
IgG, IgM、という免疫があります。癌やエイズ患者は、この免疫がとても少ないのです。

しかし、フランキンセンスは、このIgG, IgMを高める事がわかりました。つまり、リンパ球(身体を守ってくる白血球)を増殖してくれるのです。

ダラスのベイラー大学医療センターでは、乳癌、また、他の機関では皮膚癌、肝臓癌、リンパ癌の癌細胞を死滅させた研究が発表されています。
膀胱ガンにも効果があった記事もあります。

 

ご予約